スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうひとつの愛媛マラソン 第1話

盛大に開催された愛媛マラソンの裏側で「もうひとつの愛媛マラソン」と題したレースが行われていたことはあまり知られていない。
これは勝敗がないだけでなくフィニッシュテープすらない無謀とも思える挑戦の実話である。
たった一人の主人公。 
そのランナーの名はコージ谷岡   (以下コージ)

マラソン当日、僕は朝、コージを迎えに行く約束をしていた。
今回、コージはエントリーしたが抽選に漏れ、走ることはできなかった。
では、なぜマラソンを走るのか?
さかのぼること1か月前、

コージ  「加藤君、愛媛マラソン応援行く?」

僕    「行きますよ。問屋町で応援した後、北条のマルナカに車止めて折り返しの所に行きます」

コージ  「当日、一緒にそこまで連れていってや」

僕    「いいですよ。一緒に折り返しのポイントで応援しましょう」

お互い愛媛マラソン経験者である。やはりランナーが苦しい所で応援したいと思う気持ちは同じだ。
しかし、コージの口から驚きの言葉が飛び出した。
「北条のマルナカから走って帰るけん」

僕は一瞬言っている意味が分からなかった。途中からレースに参加できるはずもない。
少し間を置きストレートな言葉をぶつけた。
「何言ってるんですか」

コージの考えはこうだった。
コージは歩道を走って帰ると言うのだ。
当然、車道はエントリーした者のみが走れるその日限りの聖域である。部外者が走ることなど許されない。
そこで、歩道を走ると言うのだ。歩道は普通、応援する場所である。
声援の裏側を走ることになる。給水なども取ることは許されないだろう。
しかも残りの距離を考えてもハーフマラソンに近い距離を残したポイントからスタートすることになる。
僕は止めた。
無理だ。正直、今年コージは抽選に漏れて良かったと思っていた。
なぜならコージは去年の夏に腰を痛めて歩くのもままならない状態になっていた。
実はその状態をよく知っている。入院中一度お見舞いに訪れていたからだ。
その時の車椅子に乗った痛々しい姿は正直見たくない光景であった。
病院で会話を1時間位はしただろうか、コージはその時から2月のマラソンを気にしている様子だった。
僕はお見舞いに雑誌を2冊持って行った。ギャンブル系とアダルト系の雑誌を1冊ずつ差し入れした。
コージはとても喜んでくれた。心を込めてありがとうと言ってくれたのがとてもうれしかった。
そしてコージは2冊ある内の中で真っ先にアダルト系の雑誌の方を手に取りパラパラとめくり出したのも鮮明におぼえている。

時系列を戻す。

僕は1日考えさせてくれとコージに伝えた。判断を誤れば取り返しのつかないことになる。
車で降ろす僕の責任は重大である。
コージの思いを優先するか、大切な先輩の体を気遣い止めさせるべきか迷った。
僕の出した答えはこうだった。
「当日、マルナカ地点で降ろします、帰りは好きな様にしてください」

コージの思いを優先したのだ。
例えば僕がドクターの立場ならそんなことは言えない。後輩といった立場からも止めさせる方が正解だろう。
しかし、友といったカテゴリー内で考えた時、コージの思いを踏みにじることはできなかった。
10年の付き合いの中で僕はコージをよく分かっている。
負けず嫌いはハンパではない。普通の負けず嫌いとは違う。
常に勝ち負けを意識して生活している。
それを口には出さないが雰囲気で出るタイプというのも知っている。
だが、今回コージは負けている。怪我をした時点で完全に敗北者だ。
厳しい言葉になるが僕の意見にコージを否定はできないだろう。
しかし、コージは負けにも美学がある。
怪我をした自分に打ち勝つべき何かを求めている。コージにとってそれは怪我を治すことではないのだ。
怪我を受け入れながらも遠く先の光をもがきながら探している。
その光の答えが何かはおそらくコージ自身も分かっていない。
その答えを求めての挑戦が歩道を走るマラソンとなったのかもしれない。
その舞台を準備することが友としての最大の役目であるように感じた。

そして朝9時前、僕の車はコージの家の近くに到着した。
晴れている。
なぜだろうか、それが逆に予期せぬことが起こりそうな気がしていた。
コージが現れた。
妙な胸騒ぎがする。
しかし、コージにはそれを伝えず僕はゆっくりと車を発進させた。

次回、第2話 問屋町応援編
コージの闘争本能が炎のオーラに変わる!



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

エナジー・ワン株式会社

Author:エナジー・ワン株式会社
エナジー・ワン”スタッフブログ”にようこそ!
私たちは、愛媛県松山市を中心に東温市・伊予市・砥部町・松前町エリアにて
LPガスの卸・直販を主に、
各種高圧ガスの販売、リフォーム事業、太陽光発電システムの
販売、天然水、食品宅配サービス、
オール電化製品の販売等を行っております。
商売っけ無しのブログですが、
ぜひ、
エナジー・ワンホームページ
(http://www.energy-one.co.jp)にも
遊びにいらして下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。